富良野、美瑛

北海道観光で苫小牧から富良野まで行ってきました! 

  1. HOME >
  2. 富良野、美瑛 >

北海道観光で苫小牧から富良野まで行ってきました! 

今回道内在住の私が富良野へ旅行に行き、定番の観光地やお食事処、おすすめの宿泊施設などご紹介していきたいと思います。これから富良野へドライブ、または旅行に行かれる方の参考になればと思っています。

この記事を読むことで、富良野のことや富良野の観光スポットなどを詳しく知ることができます。

富良野はどこにある?

富良野は北海道の中心にある都市で、市内にある富良野小学校の校庭が北海道の中心と言われ、校庭わきに指定文化財にもなっている4mの石碑が立っています。

札幌から車で富良野を目指してくるのであれば、道央自動車道(高速)を利用して、約2時間かかり、千歳空港から富良野へ向かう場合でも道東自動車道を利用して、約2時間かかります。

また、苫小牧フェリーターミナルから富良野へ行くのであれば、道東自動車道を利用して約2時間半ほどかかります。

富良野

北海道の面積は広大なので、富良野はどこにあるのかよくわからないという人も少なくないと思います。例えば札幌や函館などの有名な都市間を移動するだけでも、高速道路を利用して4時間20分ほどかかってしまいます。

札幌から車で富良野を目指してくるのであれば、道央自動車道(高速)を利用して、約2時間かかり、千歳空港から富良野へ向かう場合でも道東自動車道を利用して、約2時間かかります。

また、苫小牧フェリーターミナルから富良野へ行くのであれば、道東自動車道を利用して約2時間半ほどかかります。

札幌から鉄道を利用していく場合、乗り換えなしで富良野へ行ける列車は「富良野ラベンダーエクスプレス」のみ!

富良野駅の近くには富良野マルシェ

富良野駅の近くには、富良野マルシェという飲食店を兼ね備えた有名なショップがあります。

駐車場を完備しているので車で行った際は便利ですが、毎回車が溢れかえっている状態。しかも駐車場は非常に狭くて、接触事故を起こしている車を見かけたことがあります。

もし車で来られる際には第2駐車場など、少し離れたところに停車させる方がいいかと思います。

富良野の宿でおすすめの富良野新プリンスホテルで宿泊

本日は富良野の宿でおすすめ「富良野新プリンスホテル」で宿泊

今回は道民割を利用して、2人で30,000円程で宿泊、近くのお土産屋やアクティビティなどで利用できる2,000円クーポン付き&北の国からのロケ現場「石の家」などの見学入場券をいただきました。

北の国からファンにとってはうれしい限りで、明日見学に行こうと思っていたので助かりました

お部屋の方は広々としてゆったりくつろげる感じに。

窓から見える景色は緑いっぱいで自然にあふれたものでした。

富良野新プリンスホテルの近くにも、ドラマの撮影現場があり「風のガーデン」「優しい時間」のロケ地にもなっており、ロケに使用された建物や喫茶店などそのままの形で残されており、観光スポットの一つになっています。

これらはドラマ「風のガーデン」のロケ地として利用された建物ですね。

一部足場が悪く近くまで行けなかった場所がありましたが、撮影当時のまま庭園や小物が残されていました。

森の妖精が住んでいると言われる「ニングルテラス」へ行ってみた

富良野新プリンスホテルのすぐそばに、ニングルテラスがあります。

ドラマ「優しい時間」の舞台になった喫茶店や「北の国から」の話の中で出てきた「ろうそく店」などがあり、ほかにも幻想的なお店が多数並んでいます。

暗くなる夕方から夜にかけてお散歩がてら出かけてみた方が、ライトアップされたニングルテラスを見ることができるためおすすめです。

北の国からロケ地を観光

富良野新プリンスホテルの宿泊特典で頂いた、ロケ現場の共通入場券を利用して「五郎さんの初めの家」「石の家」など見学してきました。

今でも普通に生活していそうな雰囲気で、生活道具がそのまま残されていました。

建屋内の写真もたくさん撮らせていただいたのですが、インターネット等への掲載がNGのため、自分用に大切に保管させていただいてます。

中富良野にある「星の見える丘」で昼食

富良野にはおいしいジンギスカン屋がたくさんあります。

その中から、今回は「富良野ジンギスカン ひつじの丘」へ行ってきました。

こちらのお店はミシュランガイドに掲載されたことのある有名なジンギスカン屋です。

ランチタイムの時間しか営業しておらず、最終受付は15:00 もし来られる際は時間に注意して来店したほうがよさそうです。

住所:〒071-0711 北海道空知郡中富良野町ベベルイ ひつじの丘内

営業期間:4月29日 ~ 10月3日

営業時間:11:00 ~ 15:30(ラストオーダー15:00)

座席は全席テラス席で、ペット同伴で飲食をしているお客もいました。(もちろん周りのお客に確認をして許可を得てました)メニューの注文はタブレットを利用するので、スピーディーに食材が運ばれてきます。

また、必ずではありませんがタイミングが良ければ搾りたてのミルクが飲めます。

独特の臭みがあるので苦手な人もいるかと思いますが、ミルク好きの私的にはとてもおいしく感じ、次回行った時にも飲みたくなるほど癖になっています。

また、こちらは「星に手のとどく丘キャンプ場」と併設しており、キャンプに来られた方の受付もこちらのお店で行っていました。キャンプ場利用者は16:30までにチェックインした方限定でジンギスカンを食べれます(要予約)

キャンプ場の周りは自然が多く、空気も澄んでいるため天気の良い夜には星がキレイに見えそうに感じ、キャンプと美味しいジンギスカンを目的でこちらに来られる方もいるでしょう。

今回はジンギスカン目当てということでこちらに来てみましたが、ジンギスカン特有の臭みもなく、臭みが苦手な人でも美味しくいただけると思います。

もちろん私のジンギスカンランキングのトップ3に入るほど美味しかったです。

ごちそうさまでした。

今回も充実した富良野旅行でした。

ファーム富田、色彩の丘についての記事

-富良野、美瑛
-, ,